ドス・カラス

ドス・カラス Dos Caras

ミルマスカラスの弟がドスカラスです。
覆面兄弟としてタッグチームとしても活躍しました。
マスカラスブラザースとして日本でも活躍した事でも有名です。

ドスカラスは一時期みちのくプロレスによく参戦していました。
現在は息子のドスカラスJRがAAAで活躍していましたが、
主戦場をWWEにうつしてからはデル・リオとして、
素顔で戦っています。

ミル・マスカラス Mil Máscaras

ミル・マスカラス

千の
顔を持つ男というフレーズは誰でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

そうです。このミルマスカラスのキャッチコピーなんです。
入場曲に使用されていた「スカイ・ハイ」も人の出た曲でしたね。

レスリングもできるし、空中殺法が得意で、フライングクロスアタックは
マスカラスの必殺技でした。

スタン・ハンセン Stan Hansen

スタン・ハンセン

ブレーキの壊れたダンプカーと異名を持つプロレスラー。必殺技はウエスタンラリアット。
ジャイアント馬場・アントニオ猪木とも死闘を繰り広げましした。全日本プロレスではジャイアント馬場だけではなく、ジャンボ鶴田をはじめ、その後の世代で三沢光春をはじめとする四天王とも激闘を繰り広げました。

ブルーザーブロディとの超獣コンビはプロレス至上最強のタッグチームとして人気をはくしました。

ザ・デストロイヤー The Destroyer

デストロイヤー

デストロイヤー
足4の字固めを必殺技にもち、一度かかると外せない技として有名。

日本では力道山と死闘を繰り広げ、ジャイアント馬場やアントニオ猪木とも対戦経験をもつ。

テレビにも出演し和田アキ子の「金曜10時!うわさのチャンネル!!」にレギュラー出演した。

テリー・ファンク(Terry Funk)

テリーファンク01

ドリー・ファンク・シニアの次男で兄のドリー・ファンクと共にレスリングの教育をうける。

ナックル・パートが代名詞

兄との大きな違いはナックルパートが大きな武器で、相手にやられた後のナックルパートは会場がひとつになりまっした。他にも「スピニング・トーホールド」はもちろん、「テキサスクローバーホールド」や「ローリング・クレイドル」も使いこなす。

ドリーファンク01

アブドーラ・ザ・ブッチャー (Abdullah the Butcher)

ブッチャー

アブドーラ・ザ・ブッチャー は『吹けよ風、呼べよ嵐』のリングテーマ一世を風靡した悪役レスラー。
毒針エルボーや地獄突きを得意とし人気の高い悪役レスラー。

ザ・ファンクスとブッチャーの試合は名勝負が多い

伝説になっている流血戦、今見てもおもしろい。というか黄金期だな~やっぱり。